Green Green India 「Blue Bear Magazine」

過酷な環境でも逞しい生命力に溢れ、成長旺盛なインドの植物は、インド人をそのまま表しているかのよう。インドで生活したり、行き来すること11年目のokazuがまだまだ知られていないfunnyでinterestingなインドを発信します。

カテゴリ:旅

インドに2008年に来た時から僕が目撃している最も大きな変化。それは、電話=通信環境だ。2008年当時、僕が持っていたのはNOKIAのガラケーだ。Bluetoothを利用してインターネットに接続できた。通信速度は2G以下だったはず。Yahoo!メールを開くのに20分くらいかかっていた。 ...

夕刻5時半。ウダイプルでの打ち合わせを何とか終え、次の目的地ジャイプルへ向かっていた。飛行機で隣の席に座った男性は、ターメリック色に鳥の模様がプリントされたシャツをきていた。 I「どこから来たんですか」O「日本です」I「お、ヒンディ話すんですね」O「少しだけね ...

ケーララに着いて、僕がまず目を奪われたのは  おじさんたちのルンギー姿。 自転車を運転する時も、ルンギー。 バイクを運転する時も、ルンギー。 オートリキシャを運転する時も、ルンギー。   ココナッツジュースを飲む時も、ルンギー。 ルンギーは、2.5mほどのコ ...

ムンバイ、夜8時。とある道を歩いていると、道路でサッカーをする青少年たちに出くわした。地面に紐が置かれていて、どうやらそれがゴール代わりのようだ。その脇ではクリケットをしているチームもいる。ヘッドライトを照らした車がブィーン、と走ってくるのをうまくかわしな ...

あちこちを動き回っているから、オートリキシャにはしょっちゅう乗る。 ただ乗っていても、勿論いいのだけど、せっかくなのでドライバーのおじさんとよく話をする。オートリキシャドライバーのRajさんは、ウダイプル生まれ、ウダイプル育ち。「一昔前、15年、20年前のウダイ ...

↑このページのトップヘ