Green Green India 「Blue Bear Magazine」

過酷な環境でも逞しい生命力に溢れ、成長旺盛なインドの植物は、インド人をそのまま表しているかのよう。インドで生活したり、行き来すること11年目のokazuがまだまだ知られていないfunnyでinterestingなインドを発信します。

ノコプロジェクトでの自転車発電の部品を探しに、四苦八苦していた時のこと。オルタネーターとダイナモで発電するDC電源をACへと変換するためのインバーターがなかなか見つからずにいた。 チャロティという、ムンバイ~アーメダバード~デリーを結ぶナショナルハイウェイ、 ...

Palas パラス採取:チャロティ、森林局材木置き場入り口時期:2月~3月特徴:3月に平地から山の中腹まで所々に赤い花が見られたら、パラスかも。大きな葉っぱも特徴。建材として貴重なサーグと同じ種族。効能:花弁の下の部分をむくと、そこには蜜がたまっている。蜜はとて ...

Laan Bhindi  ラーンビンディ採取:ガンジャード村 道端時期:稲刈り後から雨期になるまで特徴:ラーンとはジャングル、ビンディとはオクラのこと。でもこの植物は食べない。しかし、牛の好物。         花のように見える部分に種が入っている。効能:特になし。その ...

↑このページのトップヘ