Green Green India 「Blue Bear Magazine」

過酷な環境でも逞しい生命力に溢れ、成長旺盛なインドの植物は、インド人をそのまま表しているかのよう。インドで生活する事、6年目のokazu(村住まい)がまだまだ知られていないfunnyでinterestingなインドを発信します。

あちこちを動き回っているから、オートリキシャにはしょっちゅう乗る。 ただ乗っていても、勿論いいのだけど、せっかくなのでドライバーのおじさんとよく話をする。オートリキシャドライバーのRajさんは、ウダイプル生まれ、ウダイプル育ち。「一昔前、15年、20年前のウダイ ...

 前後の車間距離、マイナス10㎝。だって、タイヤが前の席に入り込んでるもの。ラクナウ市内・Aminabagh、様々な店が所狭しと並ぶ市民のショッピングスポット。渋谷のセンター街を彷彿とさせる混み合いっぷり。この町のおじさんたちは、カディのガムチャを首や頭にまいている ...

緑の、装甲車みたいないでたちの乗り合いオートリキシャはラクナウの風物詩。この写真では伝わらない。前の車、脇の車との超・超至近距離感。(1㎝切ってる)渋滞ポイントで隣の車よりも1㎝でも前にでて、先に渋滞を抜けようとするドライバーたちの殺気。ようやく渋滞を抜け ...

↑このページのトップヘ